おばあちゃんのゆる散歩 知恵を投稿する

  • 衣類
  • 生活
  • 料理・食材
  • 掃除
  • 趣味・娯楽
  • 社会・文化

幻想的な樹氷にうっとり 山形県蔵王温泉をお散歩2017.01.13更新

おばあちゃん

こんにちは、おばあちゃんです。
今日は山形県山形市の蔵王温泉に来ています。
蔵王温泉は1900年の歴史がある温泉。

山形蔵王温泉スキー場が併設され、
冬場はウィンタースポーツを楽しむことができます。
スキーやスノボーを終えた後は、
冷えた身体に温泉が染み渡ることでしょう。

山麓駅から地蔵山頂駅、
樹氷高原駅までロープウェーで乗り継ぐと、
秋には色鮮やかな紅葉を、
冬は樹氷を鑑賞することができます。
今回、おばあちゃんは樹氷を見に行ってきました。


樹氷とは、雲粒が樹木に吹きつけられて凍ったもの。
気象条件や降雪量など、さまざまな条件が合致しなければ
成長しない自然現象の芸術品といわれています。

蔵王の樹氷は、1月に成長し2月には最盛期を迎えます。
夜はライトアップされ、幻想的なひとときを過ごすことができますよ。

みなさんも蔵王を訪れる際には、
公式HPから鑑賞期間を確認のうえ、
暖かくしてお出かけくださいね。

樹氷を満喫した後、おばあちゃんは家に帰ってゆっくりお風呂につかりました。
こんな日は普段のお風呂にひと工夫して身体を暖めるとよく眠れますよ。

▼参考ページ
http://www.zao-sumikawa.jp/juhyo.html

【『効率のよい暖まり方』に関するおばあちゃんの知恵袋はこちら】
塩みかん風呂
ファンで空気を循環、効率のよい部屋の暖め方
12月1日/カイロの日

@おばあちゃん

10月のエコ知恵ランキング2017.10.13更新