おばあちゃんのゆる散歩 知恵を投稿する

  • 衣類
  • 生活
  • 料理・食材
  • 掃除
  • 趣味・娯楽
  • 社会・文化

エコ万華鏡の作り方2014.12.19更新

まいこさん

私は小さい頃からいつも身近にある空き箱や包装紙などを何かに活用できないかと考えながら色々なものを作るのが好きでした。
それは大人になった今でも変わらず、包装紙はオリジナルの封筒にして手紙をしたためたり、トイレットペーパーやラップの芯で世界に一つだけの万華鏡を作ったりして日々の暮らしを楽しんでいます。

@まいこさん

おばあちゃん

ムダにせず、楽しく再利用したいですね。
今回は、まいこさんのアイデアをお借りして、ペーパー芯で作る万華鏡をご紹介します。

*エコ万華鏡*

【材料】
・牛乳パックを開いたもの
・トイレットペーパーまたはラップの芯
・アルミテープ
・使い捨てのポリスチレン容器(お弁当の透明フタなど)
・透明フィルム(写真袋など)またはポリスチレン容器
・セロテープ
・白いレジ袋
・包装紙
・布切れ

【作り方】
(1) 牛乳パックを10cm×10cmに切って、三等分になるようにカッターで折り目をつける
(2) 裏面にアルミテープを隙間なく貼り付けて三角の筒になるようにテープで止める
(3) お弁当のフタに油性ペンで色を塗って小さくカットしてオーブンで焼く
→詳しくは「お弁当のふたで作るキーホルダー」
(4) (3)で残ったフタを三角の型に1枚切って、(2)の底に貼り付ける
(5) 余った牛乳パックを横12cm縦1cmに切って(2)の底から5mmはみだすようにして巻き付ける
(6) (4)の上に(3)をのせて透明フィルムでフタをする
(7) 筒を芯の中に入れたら、隙間に布切れを詰めて固定する
(8) レジ袋を10cm×20cmくらいに切って透明フィルムの上からセロテープで留める
(9) 牛乳パックを直径4cmの円に切り、中央に直径1cmの穴を開けて芯の反対側をテープで留める
(10)筒周りをきれいな包装紙で包んだらできあがり

@おばあちゃん

10月のエコ知恵ランキング2017.11.10更新