おばあちゃんのゆる散歩 知恵を投稿する

  • 衣類
  • 生活
  • 料理・食材
  • 掃除
  • 趣味・娯楽
  • 社会・文化

塩みかん風呂2014.11.28更新

あやのさん

食べ終わったみかんの皮と、少しの塩をお風呂の湯船に入れると、いつもよりからだがあったまり、お肌もすべすべになります。

@あやのさん

おばあちゃん

冬の冷える季節にぴったりな入浴法ですね!
みかんの皮を入れるだけの「みかん風呂」にも保温効果がありますが、その効果を飛躍的にアップさせるなら「塩みかん風呂」だそう。
関節痛や神経痛など、さまざまなカラダの痛みを改善する効果があるといわれる温泉の泉質“塩化物泉”に近い効果を出すことができるんですよ。
お風呂に塩100gを入れ、古ストッキングやガーゼによく洗って乾燥させたみかんの皮を10個分入れて、お風呂の中で揉みこみましょう。
【ここに注意!】 敏感肌の方や乳幼児は刺激になるかもしれませんので、注意が必要です。
湯あたり症状がでることもあるので、毎日入らないように気を付けましょう。
入浴後はなるべく早く浴槽を洗ってくださいね。

@おばあちゃん

10月のエコ知恵ランキング2017.11.10更新