おばあちゃんのゆる散歩 知恵を投稿する

  • 衣類
  • 生活
  • 料理・食材
  • 掃除
  • 趣味・娯楽
  • 社会・文化

未来への希望を明るく照らす 宮城県仙台市をお散歩2017.12.08更新

おばあちゃん

こんにちは。おばあちゃんです。
今日は宮城県仙台市に来ています。


12月に入ると、街はすっかりクリスマスモード♪
イルミネーションに彩られて、とてもきれいですね。


おばあちゃんは東北最大の都市、宮城県仙台市に来ています。
この街では、毎年盛大なイルミネーションイベントが開催されているんですよ。


その名も「SENDAI光のページェント」。定禅寺通のおよそ160本のケヤキが点灯します。
仙台に住む友人は「ヒカペ」という愛称で呼んでいました。
地元のみなさんに愛されているイベントなのでしょうね。


というのもこのイルミネーションは、
「冬の仙台を明るくしたい」、「杜の都を光の都へ」という思いで、
30年以上もの長い間、冬の仙台に光を灯してきたそうです。
そうした思いを知ると、寒さが厳しいなかでも心が温まりますね。


また、イルミネーションは省エネのLED電球を使い、
CO2を排出しない電源で発電された、地球にやさしい電気で点灯しているんですって。
環境に配慮しながら、人々に感動を届けているのですね。


このイベントはイルミネーションだけではなく、展示やパレードなども行われます。


2017年は「みんなで灯す、心の明かり」がテーマ。
実施期間や点灯時間など、公式ホームページをご確認のうえ、お出かけください。
http://www.sendaihikape.jp


【『クリスマス』に関するおばあちゃんの知恵袋はこちら】
・ペーパー芯でクリスマスリース
・マスキングテープでクリスマスオーナメント
・ローソクの作り方

@おばあちゃん

4月におすすめの記事はこちら2018.4.13更新