おばあちゃんのゆる散歩 知恵を投稿する

  • 衣類
  • 生活
  • 料理・食材
  • 掃除
  • 趣味・娯楽
  • 社会・文化

趣深い雨の日のあじさい 神奈川県鎌倉市をお散歩2018.6.8更新

おばあちゃん

こんにちは。おばあちゃんです。
今日は神奈川県鎌倉市に来ています。


湘南の海を背景に江ノ島電鉄に揺られ、長谷駅で下車。
そこから歩いて5分ほどの長谷寺に到着しました。

ここは鎌倉時代以前からあったと伝わる古寺で、
さらにあじさいの名所としても有名。
本尊の十一面観音は高さ9.18m、木造の仏像では日本最大級といわれています。
観音堂が建っている平地には見晴らし台が設けられ、
長谷の町並みや海を見渡すことができるんですよ。

早速おばあちゃんは、境内にある「あじさい路」を散策してきました。
40種類以上、約2500株ものあじさいが一面に広がります。
鎌倉の町に、雨に濡れたあじさい。とても趣深いものでした。

そんなあじさいの花言葉は「移り気」。
成長段階によって色が変化することに由来しているんですって。
最終的な花の色は、土壌の種類によって決まるそうです。

あじさいは5月下旬から咲き始め、梅雨明けとともに見頃を終えます。
気分が落ち込みやすい梅雨ですが、この時期ならではの楽しみもありますね♪
みなさんもぜひお出かけしてみてはいかがですか?

>鎌倉長谷寺
>かまくら観光


【あじさい狩りに役立つおばあちゃんの知恵袋はこちら】
・ドライフラワーの作り方
・傘のお手入れ&リメイク法
・粉石鹸で湿気とり

@おばあちゃん

6月におすすめの記事はこちら2018.6.8更新