eco news アイコン
Eco News Web Magazine
ホーム > 環境市場新聞 > 河村隆一の訪問!エコスポット
河村隆一の訪問!エコスポット。日本テクノのイメージキャラクター河村隆一さんが「自分の足で環境施設を訪れ、知識を深めたい」という思いから実現した企画。環境に配慮しながら運営されている様々な施設をめぐります。

【今回の訪問先】
「成友興業株式会社 城南島第二事業所」

 日本テクノのイメージキャラクター・河村隆一さんの「自分の足で環境関連施設を訪れ、知識を深めたい」という思いから始まったこのコーナー。第3回目は、東京都が臨海部で展開しているスーパーエコタウン事業に参画する施設の1つで、東京都大田区にある成友興業 株式会社・城南島第二事業所を訪問した。建設現場から出る泥土などを洗浄処理し、リサイクルする現場は河村さんの環境に対する向学心を広げたようだ。

河村隆一の訪問!エコスポット「成友興業株式会社 城南島第二事業所」
工場管理の月澤麻衣さんに案内していただきました

 地下施設をつくるには地面を掘る。建物の杭基礎を打つには穴を掘る。そんな建設工事で掘削した土(汚泥、汚染土壌などの分類はあるが以下「泥土」と表記)はどこに行くのか。街中でそれを運ぶトラックを目にしても、処理工程を正確に答えられる人は少ない。この最先端の処理施設を訪れる前の河村さんも同じだった。「ぼんやり疑問が浮かぶことはあっても深く考えはしなかった。こんな施設があると知っただけでも大きな収穫です」と関心を寄せる。

処理される泥土はまずここへ

 工場管理の月澤麻衣さんに案内されながら処理工程の順に施設を回る。最初は受入ヤード。積まれている泥土は、普段見る土と変わらない印象だ。そこから泥土はコンベヤーに載せられ、巨大な篩(ふるい)にかけて粒の大きさを分けていく乾式分級の工程に入る。震動する篩機に近づくだけで身体全体が揺さぶられる。「まるで巨人が砂遊びしているようですね」と河村さんが率直な感想をもらす。

 ※画像をクリックすると大きなサイズで見られます。
河村隆一の訪問!エコスポット「成友興業株式会社 城南島第二事業所」河村隆一の訪問!エコスポット「成友興業株式会社 城南島第二事業所」河村隆一の訪問!エコスポット「成友興業株式会社 城南島第二事業所」
Ryuichi's Voice

 受入ヤード。トラックに載せられて運び込まれた泥土はまずこの場所に降ろされます。今ここにあるものは東京・有明地区の建設現場から来たそうです。大きな建物をつくるとき地中深くまで穴を掘って基礎になる杭を打ちますが、その掘り起こした土がこれ。汚泥や汚染土壌などの呼称もありますが、見た目は普通の土でした。


泥土はパウダー状になるまで選別

 次は水を使う湿式分級の工程。シャワーのように水を吹きかけつつ震動する篩で粒の大きさを選別する機械などを通過して残るのは0.075mm以下の砂粒だ。それをさらに篩機と遠心分離機を組み合わせた独自開発の機械(シルトデハイダー)に通し0.032mmまで分級する。

 ※画像をクリックすると大きなサイズで見られます。
河村隆一の訪問!エコスポット「成友興業株式会社 城南島第二事業所」河村隆一の訪問!エコスポット「成友興業株式会社 城南島第二事業所」河村隆一の訪問!エコスポット「成友興業株式会社 城南島第二事業所」
Ryuichi’s Voice

 シルトデハイダー。泥土の処理はまずそのままの状態で篩にかけて大きな石などを取り除き、次に水で土を洗浄しながら粒の大きさごとに選別する分級をしていきます。従来は0.075mm までが限界でしたが、ここでは清水に渦状の流れを発生させるなど独自開発のこの機械で0.032mm まで分級可能になったそうです。


徹底的に洗浄してもさらに分析検査

 各工程を経てきれいになった「洗浄砂」は、土木工事の埋戻し用の砂や壁を仕上げる左官用の砂などに利用される「製品」だ。その製品が有害物質を含んでいないか検査する環境分析センターも見た。「不適合は今まで一度もない」と話す検査員の言葉を受け、日々繰り返す地道な作業に敬服の思いを抱く。環境分野に関する新たな興味がまた1つ増えた。事業所の窓からのぞむ海の青さがとても印象的だった。

 ※画像をクリックすると大きなサイズで見られます。
河村隆一の訪問!エコスポット「成友興業株式会社 城南島第二事業所」河村隆一の訪問!エコスポット「成友興業株式会社 城南島第二事業所」河村隆一の訪問!エコスポット「成友興業株式会社 城南島第二事業所」
Ryuichi's Voice

 環境分析センター。0.032mm まで細かくなった約3割の残渣物はセメント原料として処理されます。それより大きな粒に分級されたものは壁材などに使われる洗浄砂として再利用。つまり7 割が製品です。ここは、その製品に有害物質が含まれていないか検査する場所。これまでクリアできなかったものは、一度もないそうです。


河村隆一の訪問!エコスポット「成友興業株式会社 城南島第二事業所」
最後に所長の金子さん、案内役の月澤さんと記念撮影

河村隆一 オフィシャルブログ
http://lineblog.me/ryuichikawamura/archives/13116328.html

成友興業株式会社 城南島第二事業所訪問中の動く!河村隆一はこちらから

河村隆一さん 訪問!成友興業株式会社 城南島第二事業所
【音楽】河村 隆一「届けよう君と」
コラムの関連記事
  • 環境政策最前線
  • 企業教育とは
  • でんでんみと情報
  • おばあちゃんの知恵袋
  • 環境知識
  • ECO Books
  • 河村隆一 1970年生まれ、神奈川県出身。LUNA SEAのヴォーカルとして活躍し、1997年にソロデビュー。すぐれた歌唱力をもつミュージシャンだけでなく、音楽プロデューサー、俳優、小説家、環境活動家など活躍のフィールドは多彩。2012年12月より、日本テクノのイメージキャラクターに就任。
過去の一覧
20th Anniversary 特別対談
topへ戻る