エコニュースWebマガジン > 電気と環境問題を学ぶ  > 環境問題を読み解くことば
環境問題を読み解くことば・社会の変化と共に、新しく生まれる環境用語の数々をご紹介。
Fun to Share(ふぁんとぅしぇあ)

「最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、低炭素社会を作っていこう」という合言葉とし、目標に向けて我慢しながら必死に頑張るのではなく、毎日を楽しく暮らしながら低炭素社会をつくる取り組み。

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 や行 わ行
最新の環境ニュース
2014.9.22環境

第5回 ロハスフェスタin東京・光が丘公園 環境省「Fun to Share」と連携

 環境省は9月27日・28日に、都立光が丘公園(東京都練馬区)で開催される「第5回ロ ハスフェスタ in 東京・光が丘」と連携し、「smart move(スマートムーブ)」を普及促進に向けた施策を実施する。環境省は地球温暖化対策のため、豊かな低炭素社会づくりに向けた知恵や技術をみんなで楽しく共有し発信する気候変動キャンペーン「Fun to Share」を今年3月からスタート。その一環として"「移動」を「エコ」に。"をテーマにCO2排出量の少ない「移動」を推進するため、イベント来場者に対して公共交通機関での来場を呼び掛け、公共交通機関を利用して訪れた来場者にはオリジナル特典を進呈する。

pick up newsの新着一覧へ 読み解くことばのトップへ戻る
ピックアップフッターライン

  • 電気を学ぶ
  • 環境問題を読み解く言葉
  • 電気を読み解く言葉
  • pick up news
  • 懸賞付きクロスワードパズル