エコニュースWebマガジン > 電気と環境問題を学ぶ  > 環境問題を読み解くことば
環境問題を読み解くことば・社会の変化と共に、新しく生まれる環境用語の数々をご紹介。
new 電気主任技術者
(でんきしゅにんぎじゅつしゃ)

 電気設備の工事や保守など保安に関する監督者。事業用電気工作物を持つ事業者は、法律により電気主任技術者を選任しなければならない。資格は国家試験により付与される。
 資格は3種類。それぞれの取り扱える事業用電気工作物には、第1種がすべて、第2種が電圧17万V未満、第3種が電圧5万V未満(出力5000kW以上の発電所を除く)の制限がある。

new 3R
(すりーあーる)

 資源を有効活用しゴミを減らしていく3つの取り組み。「R」は、それぞれの頭文字。
 1つ目の「R」は、長く使える製品を買うなどゴミの発生をもとから減らすリデュース(Reduce)。2つ目は、リターナルびんを選ぶなど繰り返し使うリユース(Reuse)。3つ目は、分別に協力するなど資源として再利用するリサイクル(Recycle)。
 この3つに、不要なものを受け取らないリフューズ(Refuse)、修理して使うリペア(Repair)を加えて5Rと呼ぶ考え方もある。

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 や行 わ行
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

  • 電気を学ぶ
  • 環境問題を読み解く言葉
  • 電気を読み解く言葉
  • pick up news
  • 懸賞付きクロスワードパズル