eco news アイコン
Eco News Web Magazine
ホーム > 環境市場新聞 > 環境問題を読み解くことば
環境問題を読み解くことば・社会の変化と共に、新しく生まれる環境用語の数々をご紹介。
new 再生可能エネルギー固定価格買い取り制度
(さいせいかのうえねるぎーこていかかくかいとりせいど)

 略称はFIT。2012年7月から始まった制度。再生可能エネルギー(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)で発電された電気を、電力会社が一定期間買い取る。買い取り価格は国が決め、費用は賦課金として需要家が負担する。
 再生可能エネルギーは一般に他の発電方法よりコストが高く、普及促進を目的に制度が導入された。太陽光は導入当初、買い取り価格が高かったため、他のエネルギー源に比べ急速に普及した。

new 里地里山
(さとちさとやま)

 人の手が加わらない原生の自然と人工的な都市との中間に位置づけられる地域。集落と、その周辺にある農地、ため池、草原、管理された森林などで構成され、国土の約4割を占める。
 里地里山は、農林業などを通じて、人が自然に働きかけてつくった場所。動植物の繁殖地や希少生物の生息地にもなっており、食料や木材の供給、文化の継承などの面でも重要な地域。近年はその荒廃が懸念され保全の必要性が叫ばれている。

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 や行 わ行
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
コラムの関連記事
  • 環境問題常識テスト
  • クロスワードパズル
  • 環境問題を読み解く言葉
  • 環境市場新聞
出展レポート
pick up news
河村隆一のエコスタディ
懸賞付きクロスワードパズル
電気を読み解く言葉
電気を学ぶ
topへ戻る