エコニュースWebマガジン > 電気と環境問題を学ぶ  > 環境問題を読み解くことば
環境問題を読み解くことば・社会の変化と共に、新しく生まれる環境用語の数々をご紹介。
new 国際海事機関
(こくさいかいじきかん)

 略称はIMO。海事に関する諸問題(海上の安全、船舶による海洋汚染防止など)について、政府間の協力を推進させる目的で設立した国連の専門機関。1958年に政府間海事協議機関(IMCO)として設立。1982年に改称し、現在に至る。
 船舶の安全基準、積載技術の要件、油やガスなどの排出規制など海事に関する条約や基準の策定を行っており、船舶バラスト水規制管理条約のほか人命救助に関するものなど設立以来約60の条約を採択している。

new 国際自然保護連合
(こくさいしぜんほごれんごう)

 正式名称は「自然及び天然資源の保全に関する国際同盟」。略称はIUCN。自然保護、天然資源の保全、それらに関する政策提言や啓発活動などを行う国際的な団体。設立は1948年。本部はスイスのグラン市。国、政府機関、NGOなどの会員によって構成され、日本は1995年に加盟。
 専門家からなる6つの委員会があり、そのうちの1つ「種の保存委員会」で毎年「レッドリスト」を作成している。

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 や行 わ行
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

電気を学ぶ
電気を読み解く言葉
pick up news
懸賞付きクロスワードパズル