電気主任技術者

電気主任技術者(でんきしゅにんぎじゅつしゃ)
 電気設備の工事や保守など保安に関する監督者。事業用電気工作物を持つ事業者は、法律により電気主任技術者を選任しなければならない。資格は国家試験により付与される。
 資格は3種類。それぞれの取り扱える事業用電気工作物には、第1種がすべて、第2種が電圧17万V未満、第3種が電圧5万V未満(出力5000kW以上の発電所を除く)の制限がある。

« Back to Glossary Index

関連記事一覧