• ゼロカーボンシティ自治体の挑戦
  • パリ協定での日本の中期目標は2030年度の温室効果ガス排出量を2013年度比で26%削減することである。この達成に向け国内各地の自治体が「ゼロカーボンシティ」を宣言し、行動を始めている。