年平均気温偏差

年平均気温偏差(ねんへいきんきおんへんさ)
 日本全体や世界全体の平均気温は、平年と比較した値(偏差)によって表される。これは、広い地域の気温を測定し平均するのが困難であることや、それを算出できても極寒の地や熱帯といったばらつきにより平均が意味をなさないため。平均的状態からの気温のずれをみるほうが、気候変動の監視に有用となる。今回発表された世界と日本の年平均気温偏差で基準にした平年の値は1981〜2010年の平均。

« Back to Glossary Index

関連記事一覧