• 生活の知恵
  • おばあちゃんの知恵袋|生活にまつわる知恵をご紹介

ペットボトルで部屋中を明るく|おばあちゃんの知恵袋

今回は災害に遭ったときに知っておくと便利な知恵を紹介します。

停電の際、懐中電灯の光だけでは部屋中を明るく照らすことはできませんが、
ペットボトルがあれば明るさの範囲を広げられます。

懐中電灯を立てて置きその上に水の入ったペットボトルを乗せるだけ。
懐中電灯がランタンに代わります。
いざというときのために一度試してみてはいかがですか。
使用時はやけどなどに注意してくださいね。

ペットボトルで部屋中を明るく

ペットボトルで部屋中を明るく

ほかにも災害時の知恵を紹介しています。
・ツナ缶ローソクの作り方
・懐中電灯で簡易ランタン

@おばあちゃん

※掲載されている当社が提供するサービスに関わる情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、環境市場新聞発行日時点の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※「SMARTMETER」(スマートメーター)は日本テクノの登録商標です。

関連記事一覧