• 生活の知恵
  • おばあちゃんの知恵袋|生活にまつわる知恵をご紹介

5月2日 緑茶の日|おばあちゃんの知恵袋

アキエ

この日は、茶摘みの最盛期である八十八夜の時期であることから制定されました。
緑茶には、ビタミンCがレモンの約5倍も含まれているほか、風邪やインフルエンザなどのウィルスを殺菌するカテキンが豊富に含まれています。
急須で入れた緑茶はカテキンたっぷりなので、お茶を楽しんだ後の出がらしでうがいをすれば、より高い予防効果を得られますよ。

@アキエ

おばあちゃん
1度出し終えた茶がらは、お風呂の入浴剤として活用してみましょう。
「ニキビができたら緑茶風呂」といわれるほど美肌成分たっぷりで、保温効果や保湿効果も抜群です。
古ストッキングを30cmくらいに切ったら、茶がらを入れて口をしばるだけで緑茶入浴剤のできあがり。
ストッキングでやさしく肌をさすれば、角栓を浮き上がらせてくれますよ。
入浴後は、湯船に茶渋がつかないようにお湯を捨ててきちんと掃除しましょうね♪

@おばあちゃん

※掲載されている当社が提供するサービスに関わる情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、環境市場新聞発行日時点の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※「SMARTMETER」(スマートメーター)は日本テクノの登録商標です。

関連記事一覧