水循環基本法

水循環基本法(みずじゅんかんきほんほう)
 水循環に関する施策を総合的かつ一体的に推進するため、施策について基本理念を定め、国・地方公共団体・事業者及び国民の責務を明らかにし、水循環に関する基本的な計画の策定。
またその他の水循環に関する施策の基本となる事項を定めるとともに、水循環政策本部を設置。平成26年4月2日に公布された。

« Back to Glossary Index

関連記事一覧