温室効果ガス

温室効果ガス(おんしつこうかがす)
大気圏にあり地表から放射された赤外線の一部を吸収することにより、温室効果をもたらす気体の総称。対流圏オゾン、二酸化炭素、メタンなど大気中の濃度を増しているものもあり、地球温暖化の主な原因とされている。

« Back to Glossary Index

関連記事一覧