• やってみた!動画
  • おばあちゃんの知恵袋でご紹介したエコ知恵を実際に体験した動画が含まれる記事を集めました。

ドレッシングの空きビンで一輪挿し【動画あり】|おばあちゃんの知恵袋

ドレッシングのビンをシーグラスでデコレーションして一輪挿しにしています。

@にこにこさん

おばあちゃん
花を一輪挿すのに、ちょうどよい大きさの花瓶を探していたの。
ドレッシングのビンを使うとは、素晴らしいアイデアですね。

まずは空のビンをよく洗い、シーグラスを貼り付けていきます。
シーグラスとは海岸に打ち上げられたガラス破片のこと。
波に運ばれるうちに角が丸くなり、曇りガラスのような風合いになります。
海が近くにない方は、インターネットや雑貨店でも購入できますよ♪

グルーガンや接着剤を使ってビンの周りにシーグラスを貼り付けていきます。
シーグラスの間の隙間を均等に空けるのがコツです!
次に接着剤が乾いたら、隙間に紙粘土を埋めていきましょう。
水をつけると伸ばしやすいですよ♪

紙粘土が乾く前に濡れた布で表面を拭き取ったら、あとは乾かすだけ♪
とても華やかな花瓶になりました。

隙間なくシーグラスを貼り付けたり、ビンのなかにシーグラスを入れたり、
デコレーションの仕方によって、別の表情が楽しめます。
ぜひ試してみてください!

※グルーガンを使う際にはヤケドに気をつけましょう。

@おばあちゃん

実際にやってみました♪


※掲載されている当社が提供するサービスに関わる情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、環境市場新聞発行日時点の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※「SMARTMETER」(スマートメーター)は日本テクノの登録商標です。

関連記事一覧