• 環境問題 常識テスト
  • 環境市場新聞で取り上げた内容をもとに環境問題を出題。あなたは何問わかりますか?

環境問題 常識テスト 環境市場新聞58号

出題範囲は環境市場新聞57号の掲載記事

Q1

略称はWMO。世界各国の気象業務の調和を図り、推進させていく役割を担う国連の専門機関は?
【Hint 出典記事】【1面】環境問題を読み解くことば ※用語解説の第2項に掲載
a気候変動政府間パネル
c国際海洋大気庁
d気象庁

答えをみる

Q2

食品廃棄物のうち、規格外品、売れ残り、過剰除去など本来食べられるのに捨てられるもの。2016年度は約643万トンと推計された。これを何という?
【Hint 出典記事】【2面】eco topics 第1項 ※「食べられるのに廃棄約650万トン」
a食品ロス
bフードチェーン
c食品添加物
dフードマイレージ

答えをみる

Q3

2019年度の「再生可能エネルギー固定価格買い取り制度」にかかる買い取り費用の総額は、3兆5,833億円と見積もられた。この制度の略称は?
【Hint 出典記事】【2面】eco topics 第4項 ※記事見出しに答えあり
bTCFD
dS+3E

答えをみる

Q4

ストックホルム条約の通称にも用いられている残留性有機汚染物質の略称。毒性、難分解性、生物蓄積性、長距離移動性を持つ。この物質の略称は?
【Hint 出典記事】【2面】環境分野の国際条約 ※ダイオキシン類などもこれに含まれる
cDDT
dPOPs

答えをみる

※内容には細心の注意を払っていますが、転載利用など運用の際の責任は本サイトでは負いかねます。自己責任のもとでご活用ください。

※掲載されている当社が提供するサービスに関わる情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、環境市場新聞発行日時点の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※「SMARTMETER」(スマートメーター)は日本テクノの登録商標です。

関連記事一覧