無駄のない新じゃがのむき方|おばあちゃんの知恵袋

かずみさん

スプーンとじゃがいも

新じゃがは皮むきが簡単ですよ。
スプーンを使うと皮が薄くむけるので、無駄がありません。

@かずみさん

おばあちゃん

新じゃがの季節になりました。
普通のじゃがいもは、冬に植えたものを秋に収穫しますが、新じゃがは春に収穫します。
その特徴は、皮が薄く水分が多いところ。
野菜の栄養は皮の周りに含まれているため、
皮ごと調理したり、皮を薄くむくことで効率よく栄養を摂ることができるんですって。

じゃがいもをスプーンでむく

スプーンの縁をじゃがいもにあててこすると、
するりと皮がむけます。
包丁やピーラーよりも安全に、
且つ薄く皮がむけますよ。

新じゃがは水分が多く日持ちしないため、
早めに食べましょう。
また、冷蔵庫に入れて保存するとでんぷん質が糖質に変わり味が落ちてしまいます。
常温の日陰で保存し、
水分が蒸発しないよう新聞紙で包むのがおすすめです。

みなさんはどんな新じゃが料理を作るのでしょう♪

@おばあちゃん

【参考ページ】
http://xn--59jtb317n5pap61gg67d.com/archives/5588.html

※掲載されている当社が提供するサービスに関わる情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、環境市場新聞発行日時点の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※「SMARTMETER」(スマートメーター)は日本テクノの登録商標です。

関連記事一覧