固まった砂糖をさらさらに戻す方法|おばあちゃんの知恵袋

最終更新日 2021.3.5

さるおさん
砂糖容器のなかにマシュマロを入れて保存すると、固まらなくなります。

ワイン塩

@さるおさん

おばあちゃん

容器のなかでいつのまにか固まっている砂糖。
少しだけ入れたいときに不便な思いをしたことはありませんか?

砂糖は空気に触れると、出荷時に含んでいた水分が蒸発し結晶化。
さらさらな状態を維持するには、密閉容器に入れ湿度を一定に保つ必要があります。

既に砂糖が固まってしまった場合は、適度な水分を与えればよいのです。
1つは霧吹きで少しずつ水を吹きかけること。スプーンなどで崩しながら、量を調整しましょう。
かけすぎると砂糖が溶けてしまうので、注意してくださいね。

じゃがいもをスプーンでむく

もう1つは食パンやマシュマロを容器のなかに入れること。
これらは水分を含んでいて、砂糖に湿気が移ることでさらさらな状態に戻ります。
カビが生えないよう、5~6時間経ったら取り出してください。

これで料理の繊細さが増すかもしれませんね♪

@おばあちゃん

関連記事一覧