紅葉を眺めいろは坂をバイクで走る 栃木県日光市をお散歩|おばあちゃんの知恵袋

こんにちは。おばあちゃんです。
今日は栃木県日光市に来ています。

今おばあちゃんは息子の和真が運転するバイクの後部座席に乗っています。風が気持ちいい~!

さて、これから向かうのは「いろは坂」。
それは日光市と中禅寺湖を結ぶ道路で、下り専用が第一、上り専用が第二と分かれています。
2つの坂には合計48の急カーブがあり、いろは歌にならって「いろは坂」と呼ばれるようになりました。
全長15.8km、日本の道100選の1つにも選ばれた人気の観光地です。

おばあちゃんたちは「明智平」をめざして走ります。
ちょうど紅葉の時期のため、車が渋滞していました。
途中に休憩所がありますが、一方通行なので、お手洗いは事前に済ませておいた方がよいですね♪

「いろはにほへと~…」と順にカーブを曲がっていき、20番目にあたる「ね」を過ぎたところで、
ようやく「明智平」に到着しました。食事処や売店、駐車場も用意されています。

そこからロープウェイに乗って3分ほどで展望台へ。わずかな時間でしたが、バイクを降りてリラックスできました。
展望台からは眺める華厳の滝と紅葉がコラボレーションした風景は絶景でした。

急なカーブが続き車酔いしやすい方は酔い止めを飲んだり、換気をしたりするなどして対策してくださいね。

@おばあちゃん

※掲載されている当社が提供するサービスに関わる情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、環境市場新聞発行日時点の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※「SMARTMETER」(スマートメーター)は日本テクノの登録商標です。

関連記事一覧