一度に春と冬を楽しむふきのとう狩り 福島県南会津郡をお散歩|おばあちゃんの知恵袋

最終更新日 2022.2.1

こんにちは。おばあちゃんです。
今日は福島県南会津郡に来ています。

3月に入って少し暖かくなりましたね。
旬が入れ替わり、食が楽しくなる時期です。

我が家のおじいさんは山菜が好きなため、
今回はふきのとうを採って、家族に天ぷらを振る舞います。

福島県には野菜やフルーツなど、たくさんの特産品がありますが、
ふきのとうの収穫量は、全国で第1位だそう。
国内で最古の野菜といわれていて、毎年花を咲かせてくれます。


会津高原を散策していると、雪の間からひょっこり顔を出すふきのとうを見つけました。
春(ふきのとう)と冬(雪)が合わさったうつくしい光景です。
日当たりがよく、水辺の近くを探すとよいでしょう。


ふきのとうは独特の香りと苦味がありますが、
栄養価が高く、免疫力アップや体内の有害物質を排出する効果があるんですよ。
つぼみの部分をアク抜きしてから調理してくださいね。

4~5月にかけて、たらの芽やわらびなど収穫できる山菜の種類が増えてきます。
また来月も福島県に来ようかしら♪

@おばあちゃん

【天ぷらづくりに役立つおばあちゃんの知恵袋はこちら】
フライパンで揚げ物
歯磨き粉で黒ずみ落とし
コーヒーかすの消臭剤

関連記事一覧