おばあちゃんのゆる散歩 知恵を投稿する

  • 衣類
  • 生活
  • 料理・食材
  • 掃除
  • 趣味・娯楽
  • 社会・文化

日本一のスポットを巡る 静岡県静岡市をお散歩2017.3.10更新

おばあちゃん

こんにちは、おばあちゃんです。
今日は静岡県静岡市に来ています。
東京から新幹線でわずか1時間半、静岡には自然はもちろん、
食やスポーツなど魅力がいっぱい♪一体どんなところなんでしょうか?

静岡といえば世界遺産に登録された富士山。あいにく山開きは7〜9月のため、
今回は富士山が美しく見えるという「三保松原」へ行ってきました。

清水港から駿河湾に突き出した三保半島は、約7km続く海岸に3万本以上の松が植えられています。松林の緑、打ち寄せる白波、海の青さが織りなす風景は、日本新三景、日本三大松原のひとつとされ、2013年には富士山世界文化遺産の構成資産に登録されました。
天気がいい日には、富士山を背景に散歩を楽しむことができますよ。

静岡県静岡市をお散歩


続いて訪れたのは茶畑。静岡県は茶葉の生産量、消費量ともに日本一なんです。(2015年)

僧侶

日本にお茶が広まったのは、鎌倉時代までさかのぼります。中国へ留学していた僧侶たちがお茶に出会い、日本に種を持ち帰ってきたそう。そのうち静岡出身の僧侶がふるさとに種を蒔いたことが始まりだといわれています。
その後、明治維新の大規模な牧之原開拓によって、静岡県は日本一のお茶の生産地になりました。
本格的に茶摘みが始まる4〜5月頃には、茶摘み体験ツアーなども開催されているようですよ。



おばあちゃんも毎日お茶を飲んでいます。
みなさんからお茶について知恵をいただいたので、実践しています。

お茶と急須


▼参考ページ
https://www.visit-shizuoka.com/spots/detail.php?kanko=336
http://shizuoka-cha.com/index.php/ocha


【『お茶』に関するおばあちゃんの知恵袋はこちら】

   ティーバッグで油汚れ落とし

   栄養まるごと粉末茶

   5月2日/緑茶の日

@おばあちゃん

6月のエコ知恵ランキング2017.6.23更新