おばあちゃんのゆる散歩 知恵を投稿する

  • 衣類
  • 生活
  • 料理・食材
  • 掃除
  • 趣味・娯楽
  • 社会・文化

炎と水しぶきが眩しい長良川鵜飼 岐阜県岐阜市をお散歩2018.9.14更新

おばあちゃん

こんにちは。おばあちゃんです。
今日は岐阜県岐阜市に来ています。

岐阜県の長良川は市内を流れる川でありながら水質がよく、
この時期は水遊びを楽しむ人で賑わっています。
また、ここは伝統ある鵜飼が行われる場所として有名なんですよ。

鵜飼とは鵜と呼ばれる鳥を使って鮎などを捕る漁法の1つ。
長良川鵜飼は1300年の歴史をもち、
現在は昔の漁法を伝えるための観光・文化的行事として開催されています。

おや、花火が上がりました。いよいよ鵜飼が始まるようですね。
観覧船に乗り、鵜舟1隻と並走して川を下ります。
水面に写る舟首のかがり火や、水しぶきをあげる鵜に迫力を感じます。

鵜匠が炎で鮎を驚かせ、鵜が次々と鮎を捕らえていきます。
普段からともに生活している鵜匠と鵜は息もピッタリ!
「ホウホウ」と掛け声をかけながら、約10羽もの鵜を1人で操る鵜匠の技が見事でした。

残暑に再び熱いひとときを過ごすことができました。

鵜飼の開催時期は、毎年5月11日から10月15日まで。
中秋の名月や増水時などは中止となるため、詳細を確認してからご予約ください♪
・ぎふ長良川鵜飼>


【魚料理に役立つおばあちゃんの知恵袋はこちら】
・日持ちする昆布締めの作り方
・ペットボトルのフタでうろこ取り
・コーヒーかすの消臭剤

@おばあちゃん

11月におすすめの記事はこちら2018.11.6更新